Message代表者メッセージ

ソレイタブランドは、サステナブルな社会の実現に向け、更なる成長を目指します。

持続可能(Sustainable:サステナブル)な社会の実現に向け、企業の役割は増々変化しています。

弊社は1959年の創業以来、社会のインフラ作りに関わる素材・製品を地域&関係業界に供給する企業として成長してきました。
取り扱う商材は勿論リサイクル&リユース可能ですが、そのシステムが確立されておらず、環境にやさしいとは言い難い状態が続き、改善に向けての努力は力不足でした。

その様な中、弊社は2008年から「環境方針」を定め社内外へ周知して参りました。
そして現在、サステナブルな体制作りをSDGsへの貢献と定め、対応可能な商品開発を中心に様々な行動を進めています。

サイン&ディスプレイ分野中心に取り扱う弊社ソレイタブランドは、地球にやさしい、環境負担軽減を目標に、更なる成長を目指します。
また社会的には、社員・関係する地域が安心して暮らせる環境作りを目標に活動を続けて参ります。

藤田産業株式会社
代表取締役社長 藤田 宏幸

Policy環境理念 / 行動方針

環境理念
藤田産業株式会社は、地域及び地球規模での環境保全の重要性を深く認識し、各種製品の受入、加工、出荷の各段階における環境との関わりを評価し、環境調和型社会の実現に寄与します。
行動方針
藤田産業株式会社(以下、当社)は、以下のとおり個人情報の取扱に関する方針を定め、事業等の適正かつ円滑な運営を図って参ります。
販売活動を通じ、省資源、省エネルギーの推進、廃棄物の削減等を行い、健全な環境の維持向上、汚染の予防に努めます。
環境に関する法的要求事項及び当社が合意するその他の環境要求事項を順守すると共に、関連する社会的要求を尊重します。
環境方針、環境目的、目標を定め、その実現を図り、定期的な見直しをする事により、環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、資源の有効活用に努めます。
社員が環境への意識高揚を図り、環境方針に沿った行動をするように社員教育を行います。
地域及び社会に対し、開かれた会社を目指します。

~この環境方針は社内外へ公表いたします~

2008年9月1日
藤田産業株式会社
代表取締役社長 藤田 宏幸

To the future当社の活動展開

2014.02 2016.07 2019.12 2020.11 2021.02 2014.07 2016.02 2018.09 2021.06

About the logoソレイタロゴについて

SDGsへの貢献 / CSR活動
弊社は、プラスチック由来の商品や建築材料の扱いを通して、持続可能(サステナブル)な社会の実現と街を豊かに演出するお手伝いを経営目標と定めています。SDGsの理念を理解し、主に開発商品を通じて貢献に注力しており、CSR(企業の社会的責任)は、社内が直接関わる省資源活動を業務・物流部門中心に推進しております。サステナブルな社会とCSRは切り離せない関係であり、様々な活動に取り組みサスティナビリティ向上へ繋げていきます。
  詳細へ  ▶